スピリチュアルサイト 癒し・ヒーリングの園

過去世の癒し


人生の苦難を乗り越える方法

人生の中にはいろいろなことが起きてきますが、すべて意味があると言います。

生まれる前から自分がその人生を選んで、自分にいつ頃にどんな苦難を与えるかも自分で決めていて、それを乗り越えて成長することを望んでいると言います。

これについては、「生きがいの創造」飯田史彦著 PHP出版を是非読んで頂ければ、わかりやすいのでお勧めします。

これはアメリカで、たくさんの人を問題のあった時期まで退行催眠させることによって、死後の世界を思い出させた臨床報告が科学者によって書かれたものです。

退行催眠とは、催眠療法をかけて、過去の記憶を思い出させるものです。
その人の問題を解決するために、問題が発生した時期までさかのぼって、問題の原因を突き止めるという方法なのですが、根本の原因がわかることで、問題を解決に導いていくものです。

私も50年近く生きてきた中で、たくさんの辛いことや悲しい体験をしてきていますが(そうは見られないのですが)、最近になってその意味を実感しております。

いやなこと、つらいことは悪い意味だけではなくて、自分の成長に必要だということです。

いやなこと、つらいことを乗り越える方法としては、作り笑顔でもいいので笑顔で明るく振舞うことが、有効ではないかと最近発見しました。

「笑い」や「作り笑顔」の効果については、別のコーナーで詳しく述べていますので、ここでは省略しますが、心と体の健康に良い影響を及ぼし、幸福を呼び寄せる効果もありますので、是非していただきたいです。

嬉しいとき、楽しいとき、幸せなときに笑顔なのは当たり前ですが、辛い時、悲しいときこそ、笑えるような自分になれたら、素晴らしいですね。

それがまた、自分の成長を促進する修行にもなると思います。

また、そのいやなこと、つらいことを良く見つめてみると、少しはいい事があると思うのでそれを見つけて喜ぶと良いんです。

例えば交通事故にあった場合、自分の怪我が軽くすんだり、相手の怪我も軽くすみ、保険が利くといったことなど少しでも良いところを探し出し、大難が小難で済んでよかったと心から喜ぶことが大事です。

「怪我が軽くてよかった。相手の怪我も軽くてよい人だったし良かった。保険も利くしありがたい」と感謝の言葉をたくさん口にすると良いと思います。

そして、普段からニコニコしていると、良いことも起きてきますし、悪いことがあっても、軽く乗り越えられる自分が形成されてくるはずなのです。

誰だって暗い人には近づきにくいですし、明るい人は感じ良いですし、友達になりたいって思いますよね。

人材の募集でも「明るい人募集」と書いてあると思いますが、「暗い人求む」という表示は見たことが無いですので、やはりみんな明るい人が好きだと思います。

明るくしていると、良い人や良いエネルギーや良いものを引き寄せるようですね。

ですが、つらい気持ちや悲しい気分を閉じ込めてしまってはだめです。

悲しいと思ったときや泣きたいときは泣くことも必要です。

マイナスの感情を封じ込めると、たまったものが悪さをしますから、思いっきり泣いてしまっていいと思います。

でも、いっぱい泣いた後は、いっぱいニコニコしていましょうね。

ポジティブなエネルギーを高めてくれたり、安らぎを与えてくれたり、平安をもたらすパワーストーンを活用するのも手ですが、それは、「ヒーリングスクール コスモブライト」の「スピリチュアル・ストーン・ヒーリング講座」でお伝えしています。


みなさんのお幸せと光り輝く人生を心からお祈りする上野ゆふ子でした。




トップ・ホーム
癒し・ヒーリングとは何か癒しの瞑想癒しの呼吸法こころの癒しからだの癒し誕生日の意味と過ごし方
家族の癒し未来の癒し自然の癒し陰陽(月と太陽)の癒し中国医学スピリチュアルヒーリング
音・言葉の癒し笑いの癒しアニマルヒーリングスキンシップしよう浄化
運を良くし、心もきれいにする究極のテクニック潜在能力開発法パワースポットヒーリング


癒しクリエイタープロフィール
相互リンクコーナー無料メルマガ登録スピリチュアル用語辞典

姉妹サイト…開運癒しグッズとパワーストーン コスモブライト ヒーリングスクール コスモブライト


上記の著作物を使用するときは「スピリチュアルサイト 癒し・ヒーリングの園からの引用」と「http://healingyu.com」を記載して下さればOKです。
Copyright (C) CosmoBright. Yuko Ueno All rights reserved.